本文へ

東京を緑のまちに。

東京都都市緑化基金について

東京都都市緑化基金は、緑豊かな街づくりをめざし、都民の皆さまと一緒に都内の民有地の緑を増やすことを目的として、1985年(昭和60年)に東京都公園協会内に創設されました。以来、民間施設の緑化工事やボランティア団体等による緑化活動への支援のほか、都市緑化への理解を広げる普及啓発活動を続け、緑化推進に取り組んでいます。

募金箱の写真
 

屋上緑化特集

緑化助成事業のしくみ

東京都都市緑化基金は皆さまからの寄付金と東京都からの出資金を原資として、運用で得られた利子などの利金によって、東京の緑を増やす「緑化助成事業」を実施しています。

皆さまからのご寄付・募金で東京に緑を増やします!

ページトップへ